スピリチュアルストーン

スピリチュアルの専門家にはさまざまな能力やスタイルがありますたとえば若い女性に人気のストーンパワーの魅力は注意しながら上手に利用したいスタイルです。別名クリスタルヒーリングとも呼ばれる力で、石で心身を癒そうとするヒーリング方法ですが、パワーストーンを正しく使えばセルフカウンセリングも可能となります。石の不思議な力によってあなたの精神的ストレスや原因不明の体調不良が改善されるかもしれません。

ではパワーストーンやクリスタルヒーリングの効果を少しだけ覗いてみましょう。古代から石は人々にエネルギーをもたらす最強の癒しとして一部の人たちから重用されてきました。クリスタルヒーリングは石と身体の波長を合わせて体の中を流れる『気』を 正常な状態へと導いてくれます。また相談者が本来持っているエネルギーを引きだして色んな方面へと活性化させてくれるものでもあります。実際にパワーストーンの種類には様々あり、その効能も多岐にわたると言われます。たとえば代表的ともいえる水晶。クリスタルと訳されその効能は正しく持てば全ての幸運を呼び寄せてくれる万能の石とされています。有名なラピスラズリはお守りとしては最強と考えられており精神の成長を促す石とされています。若い女の子に人気のアクアマリンやピンクトルマリンは、恋愛のお守りとして用いられ幸福な結婚をしたい人におすすめ。持っているだけでコミュニケーション能力や社交性がアップするようです。大人の女性に定番のオニキスは厄除け・トラブル除けとして知られ悪いパワーを除けて持ち主の意志の強さをキープしてくれます。このように石によって効能は様々ですが、まずは自分の足をつかって自分にぴったり合う石、自分と波長が合う石を見つけてみたいものです。

レイキとヒーリング

霊気は、使えば使うほど力が鍛えられると言われています。無意識下ですが、人間は本能的に霊気を操っているそうです。例えば、痛みを感じた時、その部分を手で押さえると思います。また、何かを堪える時に自らの胸を掴んでいる場合や、逆に人が痛みを訴えた時に特に意識せずにさすってあげるという経験をした人もいるかもしれません。その理由は、手から霊気を出しているというのを、本能的に分かっているからだと言われています。手のひらで触れることで、直後に大きな変化はありませんが、少しは楽になっているのはこの霊気の力であるからだそうです。霊気は、強い意思を持って送るものではなく、自然に放たれているエネルギーと言えます。そのため、気功のようにエネルギーに集中するのではなく、お互いに構えることなく、リラックスした状態で霊気を送るというのを意識すると良いそうです。

この霊気ヒーリングは、どのような効果が得られるのでしょうか。まずはヒーリングという名前の通り、心と体が癒されます。精神的に安定することもできますし、感情のコントロールもしやすくなる、自然治癒力も上がるだろうと言われています。効果の大小はそれぞれですが、これは「エネルギーを受け取る側」だけでなく、「エネルギーを送る側」も得られる効果だと言われています。このエネルギーが流れてきた時、「温かい何かを感じる」「気持ちが良いと感じる」と、穏やかな心持ちになることができるそうです。これはエネルギーを送る側も同様に感じるそうです。

宇宙のエネルギーである霊気を送るために必要なことは、まずお互いにリラックスをすることです。それから霊気に感謝することで、効果は日ごとに大きくなるそうです。

スピリチュアリティが与えてくれるもの

スピリチュアリティは、その人ひとりひとりの人生の経験から、その人にぴったり合った感じ方や考え方や在り方を引き出していくことに価値を置いているものです。つまり、人がいかに幸せな人生をおくるととができるかに貢献できるものなのです。自分が何者であるかが明らかになることで、その人は自らの存在価値に気づき、生きる喜びや生きがいを持つことができます。

このように、 スピリチュアリティが人に与える影響は計りしれません。スピリチュアリティを通して、人は自分を受け入れ、愛して、そして、自信を持つことができるようになるのです。
また、人間関係においても、スピリチュアリティを活用することで、不快感や苦悩を感じる状況から、喜びや幸せを感じることのできる方向へと変わることができます。スピリチュアリティは、人生の可能性やチャンスを聞く鍵を人に与えることができます。

自分はなぜ、生きるのか?

何のために行動するのか?

これらの人生の目的を発見することも、スピリチュアリティの世界観のなかには存在しているのです。

様々な占いの種類

たとえば、「占い」という分野に限っても、雑誌や新聞に載っている「誕生日占い」や「星座占い」「手相」や『タロットカード占い」、「姓名判断」、盤竹を使う「易」、生年月日と 生まれた時刻を使って占う「四柱推命」など、たくさんの種類がある。また、それぞれが「O O流」というように複数の流派にわかれている。 また、「易」は「AとBのどちらがいいか」という二者択一の質問に向いており、「姓名 判断」は人生全体を見るのに適しているなど、占いによって得意分野がある。

最近 なって開発されたスピリチユアルワークもある。宇宙の声を聞く宇宙「系」、子宮の声に従って生きるとうまくいくと女性に説く「子宮系」、サラリーマンにも人気の「マインドフルネス」のように、どんどん新しいものが出てくる。こうなると、とても選びきれない。

人によって、これは当たる!いうものも違ってくるであろう。

スピリチュアリティの定義

さて、「スピリチュアリティ」を辞書で引くと、「霊性」または「精神性」と書かれていることが多いようです。しかし、このスピリチュアリティという言葉は現在、これだけの意昧では網羅できないほど広い意昧で使われています。ここで定義するスピリチュアリティとは、「目に見えない人の意識やそれを超えた超意識の領域のこと」です。人の意識には、『顕在意識』と『潜在意識』があります。

顕在意識は、今、私たちが五感でとらえている世界で、言ってみれば、「本人が気づいている情報」です。潜在意識は、普段、私たちが感じることができない心の深層にある意識で、「本人が気づいていない情報」です。そこには、その人が生まれてくる以前からの情報、人生でなにを体験するかという情報、未来の情報、未知なる可能性の情報などが存在しています。

この両方の意識が、人間関係、組織との関係、社会との関係、仕事との関係、お金との関係、恋愛関係、そして、健康にも影響を及ぼしています。一方で、これとは別に『超意識』の領域というものも存在します。これは、私たちの意識を超えたところに存在している情報です。超意識は、宇宙意識や神意識というような、私たちの感情や思考の範囲ではとらえきれない情報であるため、科学、物理学、数学、心理学、教育学、哲学、宗教学などでは取り扱えないものです。つまり、ひとつの正しい答えを導き出すような絶対的なものではないということです。

そういう意昧で、もし、一言で、スピリチュアリティを定義づけるとしたら、目に見えない世界を扱いながら、人生のすべての領域に影響を及ぼしている情報を活かし、その人にとっての生きる意味を明らかにする世界観」だということができると思います。

スピリチュアルなアイテム

世の中にはスピリチュアルなアイテムが多く販売されています。

例えば、ネックレスやブレスレットといったアクセサリー類。
水晶などで作られた飾り物。
さまざまな香りのお香。
その種類は多岐にわたるため、上げていけばきりがありません。
こういったアイテムを作ったり販売したりするのも、スピリチュアルなお仕事の一種だと言ってよいでしょう。

そしてもし自分が購入者側で「スピリチュアルなアイテムがほしい」と考えている場合、選択肢が多すぎて迷ってしまうかもしれません。
もちろん商品の説明や値段に納得した上で購入するアイテムを決めるというのが基本ですが・・・・・・・どうしても悩んだ場合、迷っているアイテムの中から「直感」で決めるというのもよいかもしれません。
直感というのは、あなどれないものです。
案外自分にぴったり合うアイテム・自分に繋がる縁などを、本能的に感じ取っている可能性があるのです。

「オーラ」で化粧品を探す

以前、「最近、肌が荒れてきたんですが…」という相談を受けたことがありました。そこでエネルギーの反応を調べてみると、「化粧品が影響している」と、お腹のあたりからオーラがメッセージを伝えてくれました。
聞くと、たしかに化粧品を変えてから、肌が荒れ始めたのだそうです。
それでは、いまの肌に合う化粧品はどれか?
オーラの反応で調べたところ、ぴったりの化粧品を見つけることができました。
みなさんも、化粧品との相性をオーラで感じる練習をしてみましょう。
これは「身体の声を聴く」ためのレッスンでもあります。人と比べず自分と対話するトレーニングです。

まずはヒーリングして、ゆるんだ状態で始めましょう。直感力もアップし、「本当の声」に気づきやすくなります。

①自分のオーラをチェックする

自分に手のひらを向け、「自分のエネルギー」という検索キーワードで、遠くから近づけてみましょう。なんとなくフワッとした境界線を感じられると思います。

②化粧品との愛称をチェックする

次に、化粧品との相性を自分のオーラの変化でチェックしてみましょう。
化粧品を持つと、①ふくらむ、②消える、③変化なしという、三種類の反応があるはずです。あなたをパワーアップしてくれるラッキーアイテムは、①の化粧品です。
化粧品選びに限らず、人生は選択の連続です。何かで迷ったとき「本当の声」を聴くことができるよう、日々、感性を磨いておきましょう。

マイナスエネルギーを「浄化」する方法

最初にやっていただきたいのは、まんがの中でご紹介した、気を感じる練習です。それができた人は、次に『静化』のレッスンに移りましょう。

  1. イスのチェック

今回は、ためしに自宅にあるイスを浄化してみましょう。最初にイスの座り心地を感じておきます。

2.  マイナスエネルギー

心の中で「マイナスエネルギー」と思いながら、イスに手を近づけてみましょう。ポイントは何も感じない離れた場所から、ゆっくりとイスに手を近づけていくことです。イスに手を近づけていくと、空間にモヤっとしたり、ピリピリしたりする境界線を感じると思います。それが、目に見えないエネルギーの汚れです。

3. 浄化

塩、セージ(ハーブの一種)、音叉など、いろいろな浄化方法を試してみましょう。汚れによって洗剤の種類を代えるように、目に見えないエネルギーの汚れも、ものによって効く浄化法と、効かない浄化法があります。

4. 浄化の効果を研認する

浄化が終わったら、「マイナスエネルギー」と思いながら、イスに手を近づけてみてください。最初に感じたモヤモヤや、ピリピリが消えていれば成功です。浄化に成功していれば、座り心地も変わっているはずです。

 

講座の中で、使命を発見する

恵美子さんは、スピリチュアルコーチングを受けている中で、「これはこうでなくてはいけない」という価値観を持っていることに気がつきました。そして、いつもお利口にしていないと存在してはいけないという自分を、セッションで発見していきました。なぜ、そうなったのかとセッションで探っていくと、お利口でないと親から愛されなくなるという恐れを持っていたのです。十分に話をしていただき、心の扉が少し開いた恵美子さんに「天使の質問」を投げかけてみました。「もし今、天使が恵美子さんの目の前にいて、何か言葉をかけるとすると、どのような言葉をかけてくれると思いますか?」すると恵美子さんの目のから涙が流れ始めました。「ステキだよ!」「そのままでいいじゃん!」「頑張らなくていいじゃん!」と自分に言っています。次の質問をしました。「そのままでいいよ。頑張らなくていいよと、天使は言ってくれているのですね。天使の言葉を受けて、恵美子さんはどう答えますか?」恵美子さんは「そうだよね~!」と笑いながら天使に答えました。私は質問を続けました。「では、恵美子さん天使に何か聞きたいことはありますか?」恵美子さんは自分の心の中に宿る天使に、「もっと自分を高めたいのでどうしたらいい?」と質問をしたいそうです。それを聞いて私は「天使は何て答えますか?」と続けました。恵美子さんは「努力あるのみ!できるよ!」と天使が励ましてくれている、と言うのです。その時の恵美子さんの表情はとても明るくすっきりとしていました。自分の可能性を信じることの大事さを心の中で、発見したのでしょう。スピリチュアルコーチングを通して、大事な心を発見したのでしょう。