成功の秘訣は何?

スピリチュアルな世界で成功をしようと思ったら、成功の鍵とも言える秘訣が四つあります。
一つ目は、情熱を持って、スピリチュアルな世界で、社会に貢献をしたいかという覚悟があるかどうかです。もちろん、スピリチュアルな世界が、大好きでなくてはなりません。そういう覚悟があると、スピリチュアルなことを、毎日の日常の中で、実践する習慣が出てきます。

まず、自分が習ったことを、自分自身で練習しながら、どんどんスキルアップを目指していけばいいのです。

自分で学んだことを試すことで、スピリチュアルな学びがより理解できます。また、信憑性もでき、自信にもなります。自分で納得ができたことは、クライアントのセッションでも、自信を持って伝えられます。すると、クライアントの方も、納得がしやすくなります。

二つ目の成功の秘訣は、まわりの人にスピリチュアルなスキルを試した後に、その人が、また、まわりの人に紹介してくれるかどうかです。

体験をした人の、口コミはパワフルです。口コミを受けた人は、あなたのところにくる前から、あなたを信頼しています。好印象も持ってくれていることでしょう。

三つ目の成功の秘訣は、あなたのやっているスピリチュアルコーチングを、フェイスブックやブログ、ツイッターなどで発信できるかどうかです。

「なぜ、あなたはスピリチュアルコーチングをしているのか?」
「クライアントは、あなたのセッションを受けて、どう変化したのか?」
といったことを、あなたの自己紹介も含めて、発信をしていくのです。
これは、クライアントを増やすために、大切なことです。

四つ目の成功の秘訣は、スピリチュアルコーチングの内容を、より進化させることです。新しい内容をつけ加えたり、必要に応じて改良していきましょう。

このような姿勢で、スピリチュアルコーチングを続けていけば、あなたは多くのクライアントを獲得し、スピリチュアルな業界で名前が知られるようになるでしょう。

誰でもスピリチュアルコーチングはできるの?

スピリチュアルの業界は、勉強をした後に、活躍をする人と、活躍をしない人に、くっきりと分かれる傾向があります。
活躍をしない人は、だいたい、習ったことの実践をしないでいます。

「私は、まだまだ経験不足だから」
「私は、自信が持てる状態じゃないから」
「もっと勉強をしてからでないと、まだ始められないから」
などと、いろいろな言い訳をして、実践から逃げています。そのため、技術が磨かれていきません。

一方、活躍をする人というのは、習ったことをすぐに実践にうつしていきます。すぐに行動すると、仕事のコツや感覚がどんどん磨かれていきます。ですから、自然と自信もついてくるのです。

スピリチュアルコーチングのスキルは、みんながみんな最初から、上手くできることではありません。重要なのは、学んだことを実行して、自信がついたら、また実践を続けることです。その時、もし上手にできたら、自分を褒めてあげましょう。すると、それがまた、自信につながります。

活躍をする人は、こうして実践をして、自信をつけて、クライアントを増やしていきます。

誰もが、最初から、クライアントが集まるわけではありません。学んだことを実行しながら、丁寧に、クライアントと向き合い、クライアントと共に成長をしていきましょう。