レイキの習得

霊気の効果について学ぶと、なるべくなら沢山のエネルギーを扱えるようになりたいと思うでしょう。では、霊気の量を増やすための効果のある練習方法はあるのでしょうか。

そもそも霊気は、「使うことが一番の練習方法になる」ということを覚えておきましょう。霊気は、意識の有無に関わらず一定の量が身体から放出されています。これを、怪我のある場所など、霊気を必要としているところに手をかざすと、コントロールの有無に関わらず「多くの霊気を吸い取られます」。あまり吸われているという感覚はないかもしれませんが、霊気の量は減っています。ですが、この「霊気を吸われる」というのは「霊気の流れを良くする」というのと同義だと言われているそうです。霊気は宇宙からのエネルギーですので、なくなることはありません。この循環を繰り返すことで、徐々に出す霊気を増やすことができるのです。

自分自身に行う自己ヒーリングという方法もありますが、そもそも自分に悪い部分がある時は、ベストの状態の霊気を扱うことができません。また、自分に繰り返し使うことで自分自身の体調も良くなりますので、「たくさんの霊気」を吸うという効率で考えると非常に悪いと言えます。たくさんの霊気を扱う時にベストと言われているのは、他人に使うことです。特に、悪い箇所があるという人であれば、更に効果も大きいと言われているそうです。悪い箇所に使うことで、多量の霊気を吸い取ってもらえます。イメージとしては、自分がエネルギーを放出しているということではなく、「自分がエネルギーを通すパイプ役」という感覚でいると上手くいきやすいと言われています。たくさん水を流しているパイプは綺麗になりやすいというイメージだそうです。

分かち合う幸せ

あなた自身がスピリチュアルを日常生活に上手に活用できるようになったら、または第六感を働かせてから幸せなライフワークを見つけることができた時、その様々な恩恵をあなたの周囲の人にも分かち合いたくなることでしょう。そのためにはまわりの家族や友人にあなたの生活を通して得られたスピリチュアル体験についてためらわずに分かりやすく伝えてみましょう。ブログ仲間に教えてあげたり仲間同士の会話に話題提供のひとつとするのもよいでしょう。いずれにせよあなたの世界観を周りの人たちと共有することです。そうすればいつの間にかにあなたという人が何者であるのかを認めてもらえたり信頼してもらえたりするでしょう。あなたが自分のエネルギーを注いでいることに何らかの反応を示してくれた人がいるなら、それはあなたとご縁のある人だと言えます。あるいはあなたが何らかの助けになってあげられる人かもしれません。

あなたが身につけたスピリチュアルな仕事をもっと多くの人に伝えたいと思い始めたのなら、スピリチュアルスキルをキャリアとしてさらに磨いていくことをおすすめします。ただしキャリアとしてスタートするのなら焦りは禁物です。まずは自分の能力をいまいちど見つめ直して地に足をつけてじっくり取り組んでいきましょう。まずはあなたのどんな能力が他者に必要とされるのか、あなたはどうやって人の役に立つことができるのかを明確に認識しておきましょう。あなたが理想とするキャリアは相談者の悩みを引き出すスピリチュアルカウンセラーとしてなのか、もしくはエネルギーを分け与えることができるエネルギーヒーラーとしてなのかを最初に自覚しておくことが肝心です。もしも正式に商品化してサービス業としてスタートしたいのなら、専門家を育てる起業家セミナーへの出席なども必要かもしれません