霊気は、使えば使うほど力が鍛えられると言われています。無意識下ですが、人間は本能的に霊気を操っているそうです。例えば、痛みを感じた時、その部分を手で押さえると思います。また、何かを堪える時に自らの胸を掴んでいる場合や、逆に人が痛みを訴えた時に特に意識せずにさすってあげるという経験をした人もいるかもしれません。その理由は、手から霊気を出しているというのを、本能的に分かっているからだと言われています。手のひらで触れることで、直後に大きな変化はありませんが、少しは楽になっているのはこの霊気の力であるからだそうです。霊気は、強い意思を持って送るものではなく、自然に放たれているエネルギーと言えます。そのため、気功のようにエネルギーに集中するのではなく、お互いに構えることなく、リラックスした状態で霊気を送るというのを意識すると良いそうです。

この霊気ヒーリングは、どのような効果が得られるのでしょうか。まずはヒーリングという名前の通り、心と体が癒されます。精神的に安定することもできますし、感情のコントロールもしやすくなる、自然治癒力も上がるだろうと言われています。効果の大小はそれぞれですが、これは「エネルギーを受け取る側」だけでなく、「エネルギーを送る側」も得られる効果だと言われています。このエネルギーが流れてきた時、「温かい何かを感じる」「気持ちが良いと感じる」と、穏やかな心持ちになることができるそうです。これはエネルギーを送る側も同様に感じるそうです。

宇宙のエネルギーである霊気を送るために必要なことは、まずお互いにリラックスをすることです。それから霊気に感謝することで、効果は日ごとに大きくなるそうです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です