スピリチュアリティが与えてくれるもの

スピリチュアリティは、その人ひとりひとりの人生の経験から、その人にぴったり合った感じ方や考え方や在り方を引き出していくことに価値を置いているものです。つまり、人がいかに幸せな人生をおくるととができるかに貢献できるものなのです。自分が何者であるかが明らかになることで、その人は自らの存在価値に気づき、生きる喜びや生きがいを持つことができます。

このように、 スピリチュアリティが人に与える影響は計りしれません。スピリチュアリティを通して、人は自分を受け入れ、愛して、そして、自信を持つことができるようになるのです。
また、人間関係においても、スピリチュアリティを活用することで、不快感や苦悩を感じる状況から、喜びや幸せを感じることのできる方向へと変わることができます。スピリチュアリティは、人生の可能性やチャンスを聞く鍵を人に与えることができます。

自分はなぜ、生きるのか?

何のために行動するのか?

これらの人生の目的を発見することも、スピリチュアリティの世界観のなかには存在しているのです。

様々な占いの種類

たとえば、「占い」という分野に限っても、雑誌や新聞に載っている「誕生日占い」や「星座占い」「手相」や『タロットカード占い」、「姓名判断」、盤竹を使う「易」、生年月日と 生まれた時刻を使って占う「四柱推命」など、たくさんの種類がある。また、それぞれが「O O流」というように複数の流派にわかれている。 また、「易」は「AとBのどちらがいいか」という二者択一の質問に向いており、「姓名 判断」は人生全体を見るのに適しているなど、占いによって得意分野がある。

最近 なって開発されたスピリチユアルワークもある。宇宙の声を聞く宇宙「系」、子宮の声に従って生きるとうまくいくと女性に説く「子宮系」、サラリーマンにも人気の「マインドフルネス」のように、どんどん新しいものが出てくる。こうなると、とても選びきれない。

人によって、これは当たる!いうものも違ってくるであろう。